弁護士資格なしで法律事務 浜松のトラック運転手に有罪判決:社会:中日 … – 中日新聞

Home » 弁護士 » 弁護士資格なしで法律事務 浜松のトラック運転手に有罪判決:社会:中日 … – 中日新聞
弁護士 コメントはまだありません



 弁護士の資格がないのに訴状の作成や提出などをして依頼者から報酬を受け取っていたとして、弁護士法違反(非弁活動)の罪に問われた浜松市南区、トラック運転手久保田教義被告(49)の判決公判が25日、名古屋地裁であった。小野寺健太裁判官は「常習性があり、悪質だ」として懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)を言い渡した。

 小野寺裁判官は判決理由で、報酬を得る目的で法律事務を継続的に行ったことに触れ「(依頼者の)債権回収でも生半可な知識で活動した」と指摘。さらに「関係者に対して脅迫めいた交渉をするなど害を及ぼした」と述べた。

 判決によると、被告は2014年6月から約1年間、弁護士資格がないにもかかわらず訴状の作成や提出、金銭支払い交渉など計5件の法律事務を依頼者から請け負い、1件につき数十万円程度の報酬を受け取った。

(中日新聞)





LEAVE A COMMENT