【材料】MS-Japanのフィスコ二期業績予想 – 株探ニュース

Home » 公認会計士 » 【材料】MS-Japanのフィスコ二期業績予想 – 株探ニュース
公認会計士 コメントはまだありません



市場ニュース

戻る

2017年09月24日01時22分

【材料】MS-Japan<6539>のフィスコ二期業績予想

MSジャパン <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2017年9月19日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

MS-Japan<6539>

3ヶ月後
予想株価
3,700円

経理や公認会計士、弁護士、人事など管理部門に特化した人材紹介事業を展開。創業来無借金・黒字経営。成約スピードとマッチング力が強み。株主優待制度導入。18.3期1Qは専門的な組織への人材紹介が好調。

一般企業の管理部門への紹介実績は堅調。弁護士、公認会計士など専門性の高い人材の紹介実績も増加。18.3期通期は2桁最終増益見通しだが、利益成長鈍化懸念が株価の上値抑制要因。当面は上値の重い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期単/F予/2,980/1,050/1,130/810/130.57/35.00
19.3期単/F予/3,400/1,250/1,330/950/153.14/35.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/09/19
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】





LEAVE A COMMENT