【ジャニーズカルチャーナビ】コメディタッチの法律ドラマ 櫻井翔主演 ドラマ『特上カバチ』 – ジャニーズ研究会

Home » 行政書士 » 【ジャニーズカルチャーナビ】コメディタッチの法律ドラマ 櫻井翔主演 ドラマ『特上カバチ』 – ジャニーズ研究会
行政書士 コメントはまだありません



櫻井翔

なで肩なのに何故かスーツが似合っていた翔くん

―――ジャニーズとっておきのカルチャー情報をチェック!

※この記事は「Jマニア」109号(2010年6月発売)から転載したアーカイブ記事です

 2010年1月17日~3月21日までTBS系にて放送されたドラマのDVD化。原作は雑誌『モーニング』(講談社)で連載されていた原作・田島隆&作画・東風孝広による人気コミック。

 タイトルの「カバチ」とは広島弁で「屁理屈」を指す。2001年にフジテレビ系で常盤貴子と深津絵里のW主演でドラマ化。その際は恋愛や友情に重きをおいたストーリー構成となっていたが、本作では、正義感あふれる熱い行政書士補助者・田村勝弘(桜井翔)が、超ヤリ手行政書士・住吉美寿々(堀北真希)のもと、さまざまな依頼と格闘しながら、一人前の法律家として成長していく姿をコメディタッチで描く。

【関連商品はこちら】
■特上カバチ!! DVD-BOX





LEAVE A COMMENT