イケメンでも中身がなければ論外「話がつまらない男子」を女子がダメ出し – livedoor

Home » 公認会計士 » イケメンでも中身がなければ論外「話がつまらない男子」を女子がダメ出し – livedoor
公認会計士 コメントはまだありません



 イケメンなのに、モテない男性がいる。彼らにはイケメンだけではカバーできないダメポイントが存在するのだ。初デートで評価を下げる「イケメンなのにモテない男」、「イケメンなのにドケチ男」に続いて、今回はボキャブラリー皆無の「話がつまらない男」を実体験した女性たちの、苦痛にも満ちた声を聞いた。

 Eさん(34歳)が出会ったイケメンは30代後半の有名企業に勤めるエリート。4対4のコンパの中で1番カッコよかった彼はEさんの前に座ったという。周りの女性より1歩リードしたかったEさんは彼との会話を始めたが……。

「彼は黙々と食事をし始めました。彼の隣にいた男性が盛り上げ役なのか話を振ってくれるんですが、彼は相づちや返事のみ。でも私はなんとか仲良くなりたかったので、率先して話しかけたんです。

『お休みの日は何をしているんですか?』と質問しても『インドアでほとんど家にいます』と。『普段どこで飲んでいるんですか?』と聞いたら『ほとんど家で晩酌程度です』と……。話が盛り上がるがわけないですよね……。しかも、笑顔もなく、常に真顔で。だんだん斜に構えてきたのでイライラしてきました。友達との会話さえもそんなに盛り上がっていないような社交性も協調性ものないやつがなんでコンパに参加したんだよって感じでした」

 コンパで会話に参加しない男……。人数合わせで呼ばれただけかもしれないが、せめて笑えと言いたい。

 しかし常に笑顔でも、友人依存型の男も辛いところ……。Hさん(29歳)が友人の紹介で出会った男性は30代前半の公認会計士の男性。身長こそ170センチ以下の小柄だったものの、顔は今をときめく福士蒼汰似!彼女が欲しいと彼サイドからの希望で会ったのだが、なぜこんなイケメンなのに彼女がいないか不思議に思ったらしい。その理由は……。

「会っている間、彼とは一度も目が合いませんでした。それに会話も友人の男性を通して行うことばかりでしたね……。飲んでいる最中に話しかけるのは常にその友人。途中で彼の友人が通訳に見えてくるほどでした。

 2軒目はカラオケに行きました。途中で友人たちが気をきかして2人きりになったんですが、彼はひたすら本を見て曲を探していたのみ……。話しかけたら答えてはくれるものの、目線は本一直線……。そして彼は戻ってきた彼の友人を、彼と私の間に座らせました。その後の会話もずっと4人でしたね。そのまま解散になったので、私のことを気にいらなかっただけなのかなと思っていました。でも、その後その友人から『あいつが君のことを気にいったらしくてまた遊びたいって』と連絡が。それさえも自分でしてこないんだと引きました。彼は一回り年上くらいの包容力の高い女性しかきっと無理ですよ」

 さらに、みんなで会った時は感じが良かったのに、2人きりで会った時にそのつまらなさが顕著になった男性もいる。Jさん(32歳)がコンパで出会い、その後デートの約束をしたのは30代前半の有名広告代理店勤務の男性。東京出身で実家は神楽坂にあるというイケメンサラブレッドだ。彼とは駅で待ち合わせをしてご飯を食べようということになったとのこと。しかし……。

「お店を決めてなかったんです。もしかしたらその場で私が食べたいものを確認してからのお店選びかもしれないと思って、最初はあまり気にしていませんでした。でも、オススメのお店は1件もなし……。『とりあえず歩いて雰囲気良さそうなお店に入ろうか』と……。そして、そのまま1時間は歩き続けました……。その間、色んな店を通り過ぎたのに、『もうちょい歩いてみよう』のエンドレスリピートです。

 最終的には駅付近に戻ってきて最初に入ろうとした店になりました。その店は入ってみるとスタンディングフロアしか空いてなくて、1時間も歩いたのに座ることさえできなかったんですよ……。その後も、メニューは決められない、彼の声が小さすぎて店員が気づかない、料理は私の分を気にせずに食べまくるで、1時間ぐらいで帰ってやりました。二度と会いたくないです」





LEAVE A COMMENT