11月6日に「建設業の新潮流」テーマのフォーラム FARCIほか – 住宅新報

Home » 公認会計士 » 11月6日に「建設業の新潮流」テーマのフォーラム FARCIほか – 住宅新報
公認会計士 コメントはまだありません



 建設産業経理研究機構(FARCI、東海幹夫代表理事)は11月6日、建設業振興基金との共催でフォーラム「建設業経営革新の新潮流」を開催する。参加費は無料。場所は発明会館地下ホール(東京都港区虎ノ門2-9-14)で、時間は午後1時30分から4時30分。

 当日は国土交通審議官の吉田光市氏が「21世紀の国土と建設産業~成熟の中の成長を目指して~」と題し、人口減少や現場作業の担い手不足などの問題に直面する建設産業と国土の未来を語る。また公認会計士・税理士で建設産業政策会議企業評価WG座長の丹羽秀夫氏が、「長年の『常識』の打破について」をテーマに、10年後の建設産業がどうあるべきなのかを検討するというスタンスで講演する。

 申し込みは同機構ホームページ(http://www.farci.or.jp/)から行う。問い合わせは同機構、電話03(5425)1261へ。





LEAVE A COMMENT