人事部門の残業が【月20時間】減少! 労務管理専門家による最新動向と長時間労働是正の成功事例をユーザーから紹介、労働時間管理無料セミナーを7月7日(金)東京 … – 時事通信

Home » 社会保険労務士 » 人事部門の残業が【月20時間】減少! 労務管理専門家による最新動向と長時間労働是正の成功事例をユーザーから紹介、労働時間管理無料セミナーを7月7日(金)東京 … – 時事通信
社会保険労務士 コメントはまだありません



[株式会社クロスキャット]

 株式会社クロスキャット(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上貴功、ジャスダック:2307、以下クロスキャット)は、「今押さえておきたい労働時間管理の最新動向と課題解決のコツ」と題した労働時間管理に関する無料セミナーを7月7日(金)に、品川シーズンテラスの自社セミナールームにて開催します。

 政府が推進する働き方改革では、長時間労働の是正が重要なテーマのひとつとなっています。クロスキャットは、多様な勤務形態にも柔軟に対応でき、月間残業時間の予測や労働時間管理の基本となる36協定を遵守するためのアラート機能を備えたクラウド型勤怠管理システム:CC-BizMateを提供し、長時間労働是正を支援しています。すでに採用されたユーザーでは、人事部門の労務担当者の作業を軽減され、残業時間も大幅に削減した実績も出ています。

 本セミナーでは長時間労働是正を実現したIT企業の役員が登壇され、CC-BizMateの導入を活用して改善を実現した自社の事例を説明されます。また人事労務の実務を実際に経験した専門家の社会保険労務士が労務管理のリスクや最新動向、助成金の有効活用法について講演します。

■セミナー申し込み   <締切:7月5日(水)>
 https://cc-bizmate.jp/seminar/seminar-20170707.html
■CC-BizMate製品詳細
 http://cc-bizmate.jp/

<開催概要>
セミナー名/今押さえておきたい労働時間管理の最新動向と課題解決のコツ
日 時/2017年7月7日(金) 15:00~17:30 (受付開始14:30)
会 場/品川シーズンテラス20階 クロスキャットセミナールーム(東京 品川)

    http://sst-sr.jp/access/
参加費/無料
定員/40名

プログラム/
 第一部 今押さえておくべき労働時間管理の最新動向とリスク・助成金活用のススメ
     (あすそら社会保険労務士事務所 大野知美氏)
 第二部 問題解決に向けた第一歩 勤怠管理システムデモンストレーション
     (株式会社クロスキャット)
 第三部 ユーザー事例紹介CC-BizMateを活用した労務管理強化への取り組み
     (株式会社アクティブ 取締役管理本部本部長 栗原秀和氏)
 ※セミナー終了後、個別相談会実施

<CC-BizMateの特長>
1.多様な勤務形態、複数プロジェクトの稼働に対応可(IT企業、店舗小売業に最適)
2.残業予測とアラート機能で過重労働をしっかり監視
3.外出先でもガラケー、スマホで出退勤打刻可能

図2:CC-BizMateの特長

図2:CC-BizMateの特徴

<講演者紹介>
株式会社アクティブ  栗原秀和氏
 取締役 管理本部本部長として管理部門を統括
 社内システムの見直しをはじめ社内の業務改善を牽引

社会保険労務士  大野知美氏
 あすそら社会保険労務士事務所所属
 大手印刷会社、IT企業勤務を経て独立、顧問先企業の人事労務相談の他、各所で講演活動。
「東京しごと財団委託 働き方改革巡回コンサルタント」「東京商工会議所 健康経営アドバイザー研修企画WG」「東京都社会保険労務士会 健康企業育成WG」など働き方改革や健康経営推進活動に従事。
写真3:社会保険労務士 大野知美氏
写真3:社会保険労務士 大野知美氏 顔写真

※文中に記載された会社名、商品・製品名、サービス名は各社の登録商標または商標です。

<本セミナー/CC-BizMateに関するお問合せ>
下記紹サイトをご利用ください。
https://cc-bizmate.jp/inquiry/

企業プレスリリース詳細へ (2017/06/19-12:11)





LEAVE A COMMENT