リオ・デ・ジャネイロ=ガレオン空港で小銃60丁を押収=荷物に隠しマイアミから密輸 – ニッケイ新聞

Home » 行政書士 » リオ・デ・ジャネイロ=ガレオン空港で小銃60丁を押収=荷物に隠しマイアミから密輸 – ニッケイ新聞
行政書士 コメントはまだありません



ガレオン空港で押収された自動小銃(Carlos Magno)

ガレオン空港で押収された自動小銃(Carlos Magno)

 リオ・デ・ジャネイロ州市警が1日、ガレオン空港で、マイアミから空輸された3種の自動小銃60丁を押収したと2日付現地紙が報じた。プール用加熱機の部品を細工して隠されていた小銃は、新品だが番号は削り取られているという。
 警察は小銃の密輸に関わったと見られる行政書士ら男性4人を逮捕したが、今回摘発されたグループが特定の犯罪者集団に関わっているか否かは明らかにしていない。





LEAVE A COMMENT