東京都行政書士会 会長に常住豊を再選 – ドリームニュース – Dream News (プレスリリース)

Home » 行政書士 » 東京都行政書士会 会長に常住豊を再選 – ドリームニュース – Dream News (プレスリリース)
行政書士 コメントはまだありません



平成29年5月31日
東京都行政書士会

東京都行政書士会 会長に常住豊を再選

東京都行政書士会(所在地:東京都目黒区)は、5月30日(火)なかのZERO大ホールにて定時総会を行い、常住豊が会長に無投票当選しました。常住は2期連続の就任となり、任期は2年となります。

【常住 豊 プロフィール】
<学歴>
昭和54年 4月~昭和58年 3月 
明治大学商学部産業経営学科卒業

平成 9年 4月~平成11年 3月
東洋大学大学院法学研究科
私法学専攻博士前期課程修了

平成17年 4月~平成20年 3月
日本大学大学院法務研究科
法務専攻専門職学位課程(法科大学院)修了
(法務博士(専門職)取得)

<職歴>
昭和58年 4月~平成 3年 3月
埼玉県信用保証協会
(昭和63年 6月~昭和63年 7月 中小企業信用保険公庫 出向研修)

平成 6年 1月        
行政書士試験合格

平成 6年10月~ 現  在 
行政書士常住豊事務所 

平成15年 5月~ 現  在
常住豊税理士事務所

<行政書士としての略歴>
平成13年 4月~平成15年 4月 
東京都行政書士会北支部 経理部長

平成13年 9月~平成14年 7月 
東京都行政書士会 知的所有権ワーキンググループメンバー

平成14年 7月~平成15年 3月 
東京都行政書士会 経営会計部部員

平成15年 4月~平成17年 5月 
東京都行政書士会 知的財産・経営会計部部員

平成15年 4月~平成19年 4月 
東京都行政書士会北支部 副支部長

平成16年 9月~平成17年 6月 
日本行政書士会連合会 規制改革対策本部知的財産検討委員会委員

平成17年 8月~平成19年 6月 
日本行政書士会連合会 知的財産推進本部委員

平成19年 4月~平成27年 4月
東京都行政書士会北支部 支部長

 平成20年 5月        
東京都行政書士会 総会運営委員会委員

平成21年 6月~平成25年 5月 
東京都行政書士会 理事(経理部長)

平成21年 7月~平成23年 5月 
東京都行政書士会 会費納入促進委員会委員長

平成21年 7月~平成25年 5月 
東京都行政書士会 会館管理委員会委員

平成23年 8月~平成25年 5月 
東京都行政書士会 会費納入促進委員会副委員長

平成24年 7月~平成26年 4月 
東京都行政書士会 新会館取得検討委員会委員

平成25年 6月~平成27年 5月
東京都行政書士会 副会長

平成26年 4月~平成27年 5月 
東京都行政書士会 新会館取得推進委員会委員

平成27年 5月~ 現  在   
東京都行政書士会 会長

平成27年 6月~平成28年 6月
日本行政書士会連合会関東地方協議会 監事

平成27年 6月~ 現  在  
日本行政書士会連合会 副会長

平成27年 7月~ 現  在  
日本行政書士会連合会 改正行政書士法対応委員会委員長

平成27年 7月~ 現  在  
日本行政書士会連合会 法改正推進本部委員

平成27年 7月~ 現  在  
日本行政書士会連合会 大規模災害対策本部副本部長

平成28年 6月~ 現  在  
日本行政書士会連合会関東地方協議会 副会長

平成28年 7月~ 現  在  
日本行政書士会連合会 行政書士制度調査委員会副委員長

【東京都行政書士会について】
東京都行政書士会は全国の単位会で最も早く、昭和26年3月1日、行政書士法の施行により発足しました。また、前身である「東京市代書人会」は、その歴史を大正時代にまで遡ります。
「行政書士の品位を保持し、その業務の改善進歩を図るため、会員の指導及び連絡並びに日本行政書士連合会が行う行政書士の登録及び行政書士法人の届出に関する事務の一部を行う」(東京都行政書士会会則第3条)ことを目的として活動し、登録会員数は個人会員6,190名、法人会員132法人、全国比はそれぞれ、13.2%(全国46,205名)、25.7%(全国514法人)となっています。(2017年4月1日現在)

【本件についてのお問い合わせ先】
東京都行政書士会事務局 業務課
〒153-0042東京都目黒区青葉台3-1-6
電話:03-3477-2881  FAX:03-3463-0669
http://www.tokyo-gyosei.or.jp/





LEAVE A COMMENT