「クレド経営」で働きがいと自律した社員育てる トリプルグッド税理士法人 (1/3ページ) – SankeiBiz

Home » 社会保険労務士 » 「クレド経営」で働きがいと自律した社員育てる トリプルグッド税理士法人 (1/3ページ) – SankeiBiz
社会保険労務士 コメントはまだありません



 □トリプルグッド税理士法人 実島誠代表理事

 税理士法人を中核に社会保険労務士法人、法律事務所、司法書士事務所が一堂に会し、専門家サービスを横断的に提供するトリプルグッドグループ。独自の「クレド経営(企業理念などに基づく経営)」を実践、世界最大規模の従業員意識調査機関による「働きがいのある会社」ランキングに2012年から6年連続ランクイン。14年には1位(小規模部門)を獲得した。同年に開催された第1回「会計事務所甲子園」でも日本一に輝いた。クレド導入支援を通じて、顧客企業における経営理念の共有と、人と組織の活性化に貢献している。

                  ◇

 --起業のきっかけは

 「大学卒業後、一貫して税務会計分野の仕事を手がけたが、税理士の仕事はかつて帳簿をつけて申告書を作ることに終始し顧客企業が良くなるためのアドバイスを行うという考え方はなかった。そこに疑問を抱き、当初『戦略財務』という社名で税理士法人を開業した。自社の商品やサービスでお客さまに喜んでもらい、社員やお客さま、社会に対する責任を果たすという意味でも企業が永続することが一番大事。そのため『中小企業の100年経営で、日本を元気に!』をミッションに掲げた」





LEAVE A COMMENT