AI時代の競争ルール「過度の萎縮不要」 弁護士に聞く :日本経済新聞 – 日本経済新聞

Home » 弁護士 » AI時代の競争ルール「過度の萎縮不要」 弁護士に聞く :日本経済新聞 – 日本経済新聞
弁護士 コメントはまだありません

 人工知能(AI)時代の競争ルールはどうあるべきか。独禁法に詳しい池田毅弁護士に聞いた。

 ――なぜ今、デジタルカルテルが問題視されているのか。

 「AIなどの先端技術が実用化されつつあるのと同時に、独禁法についても新たな考え方が示されているためだ。欧米では競合他社間で直接連絡をとらず、個別に対外的に価格を公表することが協調を招く『シグナリング』と呼ばれる考え方に基づき当局が審査した案件もある。人間同…

LEAVE A COMMENT