大阪府私学審チェック強化へ、委員に公認会計士 – 読売新聞

Home » 公認会計士 » 大阪府私学審チェック強化へ、委員に公認会計士 – 読売新聞
公認会計士 コメントはまだありません

 学校法人「森友学園」(大阪市)の小学校設置認可を巡る問題で、向井正博・大阪府教育長は27日、府私立学校審議会(私学審)の委員に公認会計士を加える方針を明らかにした。学園側の資料の不備を見抜けなかったことなどを教訓に、チェック体制を強化する。

 同日の定例記者会見で表明した。私学審では、小学校の収支計画などを疑問視する意見が多かったにもかかわらず、条件付きで「認可適当」と答申した経緯がある。公認会計士が加わることで、財務面でより厳密な審査が期待できる。さらに、4月1日付の人事異動で私学課を3人増員して、36人体制とする。資料の点検にあたる人員を手厚くする。

LEAVE A COMMENT