会社設立・運営の基本ポイントがわかる起業家向け書籍『知識ゼロからの … – SankeiBiz

Home » 税理士 » 会社設立・運営の基本ポイントがわかる起業家向け書籍『知識ゼロからの … – SankeiBiz
税理士 コメントはまだありません



税理士法人アディーレ会計事務所(東京都豊島区、以下アディーレ会計事務所)は、2017年3月9日に発売した起業家向け書籍『知識ゼロからの小さな会社の始め方』(幻冬舎)が週間ランキング1位を獲得しましたことをご案内申し上げます。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/125288/img_125288_1.jpg
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/125288/img_125288_2.jpg

■週間ランキング1位を獲得!
幻冬舎より発売しました『知識ゼロからの小さな会社の始め方』が、丸善 日本橋店(東京都中央区日本橋)において、ビジネス書部門週間ランキング1位(2017年3月16日~2017年3月22日)を獲得いたしました。アディーレ会計事務所では、初の著書が発売から1ヵ月経たない短期間に、このようなランキングを獲得できたことを嬉しく思うと同時に、今後も多くの起業家の方にお読みいただければと考えております。

<本書のポイント>
●会社設立のポイントを、税理士が平易な言葉で解説
以前に比べ、会社の設立は難しいことではなくなりました。「会社設立は自分でできる」と考えて、ご自身で手続をする起業家の方も多くいらっしゃいます。
ただし、会社の設立はあくまでも事業のスタート地点であり、
数年後を見据えた事前準備や情報収集が不足していた場合、順調な会社運営が難しくなるおそれがあります。
本書は、必要な基礎知識を身につけていただけるよう、会社の設立手順や、設立後の運営についての必須ポイントを、漫画を交えわかりやすくまとめました。特に、難解な資金繰りや税金などについては、専門用語を最小限にとどめた税理士の解説と図解で構成しています。

●法的リスクにも備えられる、法律事務所との共著
「会社設立に法律は関係ない」と思っていませんか?実は、会社設立には、定款の作成や会社名の付け方などは会社法、従業員を雇う際には労働基準法、といったように、法律で規定されている事項がたくさんあります。
本書では、設立手続や契約など法的判断が必要となる内容について、アディーレ法律事務所の弁護士が執筆。知らなかったばかりに「不利益を被った」ということにならないよう、あらかじめ押さえておきたい注意事項を、具体的な事例を挙げて紹介しています。

■『知識ゼロからの 小さな会社の始め方』
書名:知識ゼロからの 小さな会社の始め方
著者:税理士法人アディーレ会計事務所 弁護士法人アディーレ法律事務所
発売日:2017年3月9日(木)発売
販売:全国の書店、Amazonなど(電子書籍も同時発売)
定価:1,300円+税(電子書籍の価格は各電子書店でご確認ください)
発行:株式会社 幻冬舎

■目次
第1章 創業前にチェック!ベストな計画を練り上げる
第2章 いつ、いくら必要?現実的なマネープランを立てる
第3章 設立登記を申請。完了したら届出をする
第4章 スムーズな会社の運営のコツを知る
第5章 経営者の金銭感覚を身につける

【税理士法人アディーレ会計事務所】
代表税理士・弁護士 石丸幸人。
東京税理士会/東京弁護士会所属。
「経営者の信頼できるパートナー」をモットーに、経営者と同じ目線の高さで経営支援を行う、会社設立・資金調達に強い会計事務所として、起業家や中小企業経営者のサポートに日々尽力している。

【弁護士法人アディーレ法律事務所】
代表弁護士 石丸幸人。東京弁護士会所属。
弁護士法人として国内最多の全国78拠点(2017年3月時点)を構える綜合法律事務所。「弁護士をより身近な存在に」という理念の下、民事・家事・刑事など個人の法律相談に対応するほか、企業法務に関する経営者へのサポートも行っている。





LEAVE A COMMENT