好きを追求、本当の勉強 岐阜西中で社会人講話 – 岐阜新聞

Home » 司法書士 » 好きを追求、本当の勉強 岐阜西中で社会人講話 – 岐阜新聞
司法書士 コメントはまだありません
写真:好きを追求、本当の勉強 岐阜西中で社会人講話
夢の追求を説く野平英一郎さん(左)の話に耳を傾ける2年生=岐阜市川部、岐阜西中学校

 岐阜市川部、岐阜西中学校で、市内などの社会人9人を講師に迎えた「生き方講座―本気の大人と出会う日」が開かれた。2年生205人が関心のあるテーマに分かれて職業や人生観などの話に耳を傾けた。

 勤労観を学ぶキャリア教育の一環で、各分野で活躍する人々から進路選択で大切にすべきことを学ぼうと企画。吉川充朝日大ラグビー部監督をはじめ看護師、司法書士、書道家、とんかつ店経営者、新聞記者らを招いた。

 このうち同市日野北でカブトムシ・クワガタムシ専門店を営む野平英一郎さん(52)は、セミ取りに没頭し習性などの研究を重ねた少年時代の経験が仕事のオオクワガタ採集に生かされているとし、「好きなことを見つけ、もっと好きになろうと学び広げることが本当の勉強だ」と主張。

 数年前に患った喉頭がんの治療で体重が20キロ落ちたこともチャンスと捉え、トレーニングを続けたとし、「挫折も自分を高める力になる。夢はリアルに描き続け、諦めず、コミュニケーション能力を高めていけば絶対にかなう」と熱く語った。

LEAVE A COMMENT