780万円着服疑いで告発 行政書士を初の業務禁止 千葉県 – 47NEWS

Home » 行政書士 » 780万円着服疑いで告発 行政書士を初の業務禁止 千葉県 – 47NEWS
行政書士 コメントはまだありません

 千葉県は21日、業務依頼人の口座から現金780万円を引き出して着服したとして、本橋国雄行政書士(69)=千葉市若葉区千城台東1=を業務禁止処分にするとともに、業務上横領の疑いで市原署に刑事告発した。 県政策法務課によると、本橋行政書士は2008年に行政書士登録し、市原市西五所に事務所を開設。官公庁への書類申請事務と併せて財産管理事務の委任を受けていた同市内の70代男性の口座から、12年12月から13年7月まで17回にわたり、計780万円を引き出して私的に使ったという。 昨年6月、男性の関…     [記事全文]

2017/03/22 10:22 【千葉日報】 


LEAVE A COMMENT