「甘盗」と呼ばれた男?逮捕 ソフトクリーム盗んだ疑い – 朝日新聞

Home » 税理士 » 「甘盗」と呼ばれた男?逮捕 ソフトクリーム盗んだ疑い – 朝日新聞
税理士 コメントはまだありません



 税理士事務所に侵入してソフトクリームを盗んだとして、警視庁は21日、無職若島康弘容疑者(51)=石川県輪島市=を窃盗などの疑いで逮捕し、発表した。調べに対し、「アイスを食べたかどうかはわからない」と話しているという。

 捜査3課によると、若島容疑者は東京都内や石川県内で事務所荒らしを繰り返していたとみられるという。複数の現場で、甘い物が食べ散らかされた跡があったことから、捜査員は「甘盗(あまとう)」と呼び、捜査していた。

 同課によると、若島容疑者は昨年8月8日~9日、東京都武蔵野市の事務所のドアをバールでこじ開けて侵入し、冷凍庫にあったソフトクリーム1本(150円相当)と、サンダル(500円相当)を盗んだ疑いがある。

 都内と石川県では2013年8月以降、事務所が荒らされる被害が約40件(被害総額計約550万円)発生。うち、約15件で室内にあった生チョコやプリン、キャンディーなどの甘いものが食べ散らかされていたといい、同課が関連を調べている。





LEAVE A COMMENT